【英語なぞなぞ】子供も大人も楽しめる問題&解説 -PART 11-

こどもたちが大好きな「なぞなぞ」は、英語ではriddle(s)といいます。

英語のなぞなぞで有名なものやおもしろいものをいくつか、解説付きでご紹介します。


1. The End of a Rainbow

What do you find at the end of a rainbow?

虹の終わりには何がある?

【答え】
The letter W.

【解説】
夢のある答えを考えてしまいそうになりますが、答えは “r-a-i-n-b-o-w” のつづりの最後、「w」という文字です。

2. Don’t Give Her a Balloon

Why shouldn’t you give Elsa a balloon?

エルサに風船を渡してはいけないのはどうして?

【答え】
She will “Let It Go.”(Let It Goして(放して)しまうから)

【解説】
「アナと雪の女王」ネタですね。子供が好きそうななぞなぞだと思います。

3. An Insect’s Favorite Sport

What is an insect’s favorite sport?

昆虫が大好きなスポーツは?

【答え】
Cricket.(クリケット)

【解説】
cricketには、スポーツの「クリケット」の意味の他に「コオロギ」の意味があります。

クリケット、日本ではあまりメジャーなスポーツではないので、なかなか思い浮かばないかもしれませんね。

4. Jump Higher!

What can jump higher than a building?

ビルより高くジャンプできるものって何?

【答え】
Anything.(何でも)

【解説】
ビルはジャンプしないので、ジャンプさえすれば誰もが「ビルより高くジャンプ」できます。

5. Apples

There are 3 apples in the basket and you take away 2. How many apples do you have now?

バスケットにはリンゴが3つあり、あなたは2つ持ち去った。あなたが持っているリンゴはいくつ?

【答え】
2 apples.(2つ)

【解説】
2つ持ち去った(take away)ので、今持っている(have)のは2つですね。



いくつか解いていくと、何通りかのパターンが見えてきます。なぞなぞの自作にチャレンジするのも楽しそうですね。

「他にもなぞなぞを解いてみたい!」という方はこちらもどうぞ!


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー