【英語なぞなぞ】子供も大人も楽しめる問題&解説 -PART 9-

こどもたちが大好きな「なぞなぞ」は、英語ではriddle(s)といいます。

英語のなぞなぞで有名なものやおもしろいものをいくつか、解説付きでご紹介します。


1. seconds in a year

How many seconds are there in a year?

1年には何セカンドある?

【答え】
12

【解説】
secondsを「秒」ととらえてしまうと解けないなぞなぞ。(ちょっと訳も迷いました)
ここのsecondは “January 2nd(1月2日)” のように日付の言い方としてとらえるのが正解。「2日」は1月~12月のどの月にもあるので、答えは「12」です。

ちなみに、計算方法は色々あるみたいですが、1年はだいたい31,536,000秒だそうです。
コッチを答えても正解でいいんじゃないかなぁ。

2. Suproliglicatiouspenuvaliancia

Suproliglicatiouspenuvaliancia – how do you spell it?

「Suproliglicatiouspenuvaliancia」そのスペルは?

【答え】
I T

【解説】
「Suproliglicatiouspenuvaliancia」のスペルを言えるかのなぞなぞではありません。
how do you spell “it” ?(itはどんなスペル?)と聞かれているので、答えは「I T」です。

このなぞなぞ、有名みたいなんですが「Suproliglicatiouspenuvaliancia」が何なのかは調べても不明でした……。

3. four legs

What has four legs but can’t walk?

足が4本あるけど、歩けないものは何?

【答え】
A table.(テーブル)

【解説】
日本語にもありそうななぞなぞですね。
テーブルの「脚」は英語でも “legs” で表現します。

4. freeze / heat

What freezes after it is heated up?

熱くなると固まってしまうものは何?

【答え】
A computer.(コンピュータ)

【解説】
パソコン、熱を持つとたまに動かなくなってしまいますね。
日本語でも「パソコンがフリーズする」と言うので、すぐにピンと来た方も多かったのでは?

5. hard to get out of

What is easy to get into, but hard to get out of?

入るのはカンタン、でも出ていくのが大変。これは何?

【答え】
trouble.(トラブル)

【解説】
“get into” “get out of” この二つに共通で続く単語が思い浮かぶかどうかです。

“get into trouble(トラブルを起こす)” “get out of trouble(トラブルから逃れる)” は、どちらも比較的かんたんな言い回しではありますが、なぞなぞで出されるとすぐには出てこないこともありますよね。



いくつか解いていくと、何通りかのパターンが見えてきます。なぞなぞの自作にチャレンジするのも楽しそうですね。

「他にもなぞなぞを解いてみたい!」という方はこちらもどうぞ!


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー