【子供英語資格】ってどれがいいの?特徴は?13種類を比較。

子供向けの英語試験(資格)、たくさんありますね。
時間とお金が有り余っている!」というご家庭は片っ端から受験してもいいと思いますが、そんなわけにもいかないと思うので、ゆっくり選んで合いそうなものを見つけてみてくださいね


【子供向け英語資格】それぞれの特徴

合否の有無や受験料、試験内容……試験によって様々です。

おすすめできるものも、そうでないものも、一つずつ一緒に見ていきましょう。

一気に見れるよ!【一覧表】

画面の小さい方は表を横にスライドして見てください。

名称
(詳細へ)

受験料
(税込)

合否

対象者

Reading
(長文)

Writing
(自由英作)

Listening

Speaking

CFER

公式HP

2,500円~2,900円※1

  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド

×

制限無し

×

×

×

不明

3,000円~3,500円

7級~1級

3歳~小学生

不明

不明

6級~

不明

2,300円~2,900円※2

6級~1級

制限無し

×

×

不明

2,530円~3,300円

5級~1級

×

小学生

1級のみ

×

×

不明

2,700円

E~Aコース

×

英語学習期間
半年以上

Aコースのみ

×

×

不明

※3

  • Junior 1
  • Junior 2
  • Junior Plus

×

小中学生

×

Junior Plusのみ

不明

2,900円~3,900円

10級~1級

英語学習期間
半年以上

4級~

×

×

不明

5,093円~6,065円※4

  • Starters
  • Movers
  • Flyers

×

6~12歳

Flyersのみ

A1未満~A2

3,880円※5

  • Step 1
  • Step 2

×

小中学生

×

×

A1未満~B1

4,950円

なし
(スコア判定)

×

中高生

×

×

A1~B1

9,350円

なし
(スコア判定)

×

中高生

×

×

A1~B1

4,320円※6

なし
(スコア判定)

×

中高生

×

×

A1~B2

3,000円~9,500円※7

5級~1級

制限無し

4級~

3級~

3級~

A1未満~C1

[※1]オンライン版は2,300円~2,700円(税込)
[※2]HP記載の料金。税別か税込か不明
[※3]学校単位での受験のため
[※4]個人申し込みの場合は別途事務手数料600円がかかる
[※5]2020年6月21日以降、4,000円(税込)に値上げ
[※6]2020年6月21日以降、4,500円(税込)に値上げ
[※7]試験会場によって異なる

料金はすべて税込み(10%)で記載しています。

Readingは1文のみの文章などいわゆる「長文」と呼べないものは×(無し)として記載しています。

また、Writingに関しても「並び替え・選択肢があるもの・1単語のみの記載」は×(無し)として記載しています。

詳しい問題形式などが知りたい場合は各資格ごとの記事をご覧ください。

英検Jr.

小さな子には受験しやすい、オールリスニングのテストです。

合否判定もなく、ゲーム感覚で受験できます。

試験概要

級と受験料(税込)
  • ペーパー版
    • ブロンズ:2,500円
    • シルバー:2,700円
    • ゴールド:2,900円
  • オンライン版
    • ブロンズ:2,300円
    • シルバー:2,500円
    • ゴールド:2,700円
合否判定
無し
対象年齢・レベル
制限無し
試験内容
  • Reading(長文問題)【無し】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
不明

関連記事

ACET

acet

7級を除き、4技能をテストする試験です。

申し込み方法や受験内容の不明瞭さを考えると、たくさんある試験の中からあえてこれを選ぶことはないと思います。

試験概要

級と受験料(税込)
  • 7級:3,000円
  • 6級:3,000円
  • 5級:3,000円
  • 4級:3,300円
  • 3級:3,300円
  • 2級:3,500円
  • 1級:3,500円

※7級は自宅でも受験可能。その場合は別途600円の送料が必要

合否判定
有り
対象年齢・レベル
3歳~小学生
試験内容
  • Reading(長文問題)【不明】
  • Writing(自由英作)【不明】
  • Listening【有り】
  • Speaking【6級から有り】
CFERレベル
不明
公式サイトURL

関連記事

JAPEC児童英検

japec

試験内容や値段は良い感じなんですが、全体的に案内が分かりづらい・まず受験案内を取り寄せる必要がある等の面倒くささがマイナスポイントです。

試験概要

級と受験料(税込?)
  • 6級:2,300円
  • 5級:2,300円
  • 4級:2,600円
  • 3級:2,600円
  • 2級:2,900円
  • 1級:2,900円

※HP記載の料金。税別か税込か不明

合否判定
有り
対象年齢・レベル
制限無し
試験内容
  • Reading(長文問題)【無し】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【有り】
CFERレベル
不明

関連記事

英語コミュニケーション技能検定(TECS)

tecs

これも申し込み方法等分かりづらい部分が多いです。

塾や学校で強制的にやらされたら頑張る、くらいでいいと思います。

試験概要

級と受験料(税込)
  • 5級:2,530円
  • 4級:2,750円
  • 3級:2,750円
  • 2級:2,970円
  • 1級:3,300円
合否判定
無し
対象年齢・レベル
小学生
試験内容
  • Reading(長文問題)【1級のみ有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
不明
公式サイトURL

関連記事

国連英検ジュニア

国連英検ジュニアテスト公式ページ

このジュニア用のテストは「国連」とは全く関係ないです。

名前がカッコイイので何かに書くときにいいかもしれないです。

試験概要

級と受験料(税込)

Eコース~Aコース共通:2,700円

※Eコース・Dコースは自宅受験可

合否判定
無し
対象年齢・レベル
英語学習期間が半年以上の人
試験内容
  • Reading(長文問題)【Aコースのみ有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
不明

関連記事

GTEC Junior

最近は推薦にも使えるGTECですが、この子供用の試験は学校や塾などで実施されます。
(Junior以外のGTECは個人でも受験できます)

専用のタブレット・タッチペン・ヘッドセットを使って進めていきます。楽しく進められて良さそうです。

試験概要

級と受験料(税込)
  • Junior 1:-
  • Junior 2:-
  • Junior Plus:-

※学校単位での受験のため

合否判定
無し
対象年齢・レベル
小中学生
試験内容
  • Reading(長文問題)【無し】
  • Writing(自由英作)【Junior Plusのみ有り】
  • Listening【有り】
  • Speaking【有り】
CFERレベル
不明

関連記事

JET

jet

TOEIC Bridgeを将来的に受けたい人向けのテスト。海外の大学に通う人(=TOEFLが必要)はわざわざ受けなくてもいいです。

試験概要

級と受験料(税込)
  • 9-10級:2,900円
  • 7-8級:3,100円
  • 5-6級:3,300円
  • 3-4級:3,600円
  • 1-2級:3,900円
合否判定
有り
対象年齢・レベル
英語学習期間が半年以上の人
試験内容
  • Reading(長文問題)【4級から有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
不明

関連記事

ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定 (YLE)

このYLEに続く、高いレベルの試験も用意されているのがいいですね。

難易度の割に値段が高いですが、その分しっかりした良い問題がそろっていると思います。

試験概要

級と受験料(税込)
  • PreA1 Starters:5,500円
  • A1 Movers:6,025円
  • A2 Flyers:6,550円

※個人申込みの場合は別途600円の事務手数料が必要(スクールでの申込みの場合は不要)

合否判定
無し
対象年齢・レベル
6~12歳
試験内容
  • Reading(長文問題)【有り】
  • Writing(自由英作)【Flyersのみ有り】
  • Listening【有り】
  • Speaking【有り】
CFERレベル
A1未満~A2

関連記事

TOEFL Primary

toefl primary

海外の大学に通う(=TOEFLが必要)予定があり、いきなりTOEFLは難しいという人向け。逆に日本で生きていく場合は受けなくてもいいです。

これの次のレベルとしては「TOEFL Junior Standard」というのがあります。

試験概要

級と受験料(税込)

Step 1・Step 2共通:3,880円

※2020年6月21日の公開テストより受験料は4,000円(税込)となる

合否判定
無し
対象年齢・レベル
小中学生
試験内容
  • Reading(長文問題)【有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
A1未満~B1

関連記事

TOEIC Bridge(Listening & Reading)

TOEIC Bridge Listening & Reading

TOEICを将来受ける人のためのテスト

Listening & Readingという名前がついていますが、このBridgeのリーディングのボリュームは大したことないので気楽に挑戦してみてください。

試験概要

受験料(税込)
4,950円
合否判定
(スコア判定のため)無し。30~100点の1点刻みで表示。
対象年齢・レベル
中高生
試験内容
  • Reading(長文問題)【有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
A1~B1

関連記事

TOEIC Bridge(Speaking & Writing)

TOEIC Bridge Speaking & Writing

TOEICを将来受ける人のためのテスト。高い!!

試験概要

受験料(税込)
9,350円
合否判定
(スコア判定のため)無し。30~100点の1点刻みで表示。
対象年齢・レベル
中高生
試験内容
  • Reading(長文問題)【無し】
  • Writing(自由英作)【有り】
  • Listening【無し】
  • Speaking【有り】
CFERレベル
A1~B1

関連記事

TOEFL Junior Standard

TOEFL Primaryよりはレベルが上がったテストです。

自由英作も面接も無いので気楽にできると思います。長文読解はそこそこのボリューム。頑張って!

試験概要

受験料(税込)
4,320円
合否判定
(スコア判定のため)無し。600~900点の5点刻みで表示。
対象年齢・レベル
中高生
試験内容
  • Reading(長文問題)【有り】
  • Writing(自由英作)【無し】
  • Listening【有り】
  • Speaking【無し】
CFERレベル
A1~B2

関連記事

実用英語技能検定(英検)

eiken

子供から大人まで幅広いレベルで受験できます。

現時点では受験の時にも一番強く、個人的には一番おすすめです。

試験概要

級と受験料(税込)
  • 本会場の場合
    • 5級:3,000円
    • 4級:3,600円
    • 3級:4,900円
    • 準2級:5,900円
    • 2級:6,500円
    • 準1級:7,600円
    • 1級:9,500円
  • 準会場の場合
    • 5級:2,000円
    • 4級:2,600円
    • 3級:3,900円
    • 準2級:4,900円
    • 2級:5,500円

※1級、準1級は本会場のみ
※(3級以上で)一次試験免除の際も同額

合否判定
有り
対象年齢・レベル
制限無し
試験内容
  • Reading(長文問題)【4級から有り】
  • Writing(自由英作)【3級から有り】
  • Listening【有り】
  • Speaking【3級から有り】
CFERレベル
A1未満~C1
公式サイトURL

関連記事


こんな人にはコレがおすすめ!【迷うなら英検一択】

こういう内容のテストを受けたいな……というのが決まっている人向けにまとめてみました。

逆に例えば「長文は絶対やりたくない!」という場合は「長文問題を解きたい」に記載されていないものを選べば避けられます

合否判定してほしい

  • JET
  • 実用英語技能検定(英検)

長文問題を解きたい

  • ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定 (YLE)
  • TOEFL Junior Standard
  • 実用英語技能検定(英検) 4級以上

自由英作の力を試したい

  • ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定 (YLE) Flyers
  • TOEIC Bridge(Speaking & Writing)
  • 実用英語技能検定(英検) 3級以上

スピーキングのテストを受けてみたい

  • GTEC Junior
  • ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定 (YLE)
  • TOEIC Bridge(Speaking & Writing)
  • 実用英語技能検定(英検) 3級以上

4技能全部のテストがいい

  • ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定 (YLE) Flyers
  • 実用英語技能検定(英検) 3級以上

まとめると「受けるなら英検3級以上が一番おすすめ」です!!!


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー

【子供英語資格】ってどれがいいの?特徴は?13種類を比較。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。