【TECS(英語コミュニケーション技能検定)】とは?対象年齢や内容は?

Test of English Communication Skills For Preteens、略してTECSとも呼ばれているテストだよ~。


英語コミュニケーション技能検定とは

tecs

英語コミュニケーション技能検定とは、英語コミュニケーション能力研究所が主催しているテストです。

5級~1級まであります。

公式サイトはこちら。

http://www.lecs.jp/tecs/

対象者

小学校1年生~6年生が対象です。

合否

合否ではなく、A判定~C判定のどれかが出ます。

過去2回分の受験結果も含めた「成績表」がもらえます。今後のアドバイスなども記載されています。

内容

マークシート(3択)で回答します。

どの級もリスニングが中心です。

級ごとのテストの構成は以下の通りです。

出題形式問題数(時間)
1級Listening/Reading/Writing55問(50分)
2級Listening/Reading/Writing63問(50分)
3級Listening/Reading/Writing60問(45分)
4級Listening/Reading/Writing60問(40分)
5級Listening/Reading54問(35分)

1級については「Global Action(国際理解に関係する問題)」というものが含まれますが、これはチェレンジ問題です。
得点には含まれないので気にしなくていいでしょう。


サンプルを見てみよう

サンプルはこちらです。

http://www.lecs.jp/tecs/naiyou/index.html

Listeningの音声スピードは級が上がるにつれて少しずつスピードが上がります。

Writingに関しては作文というわけではなく、「あてはまる単語はどれかな?」のような単純な問題です。

Readingはサンプルを見た限りでは、1級で10行程度の文章なので気楽に挑めるでしょう。

受験方法

2019年7月現在、「受付は終了」と表示されていて申し込み方法すら不明です。

おそらく時期がきたらここから申し込めるのかと思います。

https://www.lecs.jp/form/tecs/index-moushikomisyuryo.html

塾や学校で強制的に受験させられる場合もありますが、わざわざ個人で受験するならTOEFLやTOEICの方がいいと思います。


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー

【TECS(英語コミュニケーション技能検定)】とは?対象年齢や内容は?” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。