【英語カルタ】はコレがおすすめ!読み上げ機能つき★

アプリや動画もいいけど、もっと体を動かしながら英語で遊べたらいいな~

そんなときにおすすめなのが「英語カルタ」です。
英語に限らず、身体を動かしながら言葉を「聞いて」「話して」というのは最も定着しやすい学習方法です。

でもカルタは読み手が必要だし、そんな英語教室のレッスンみたいなこと、家でできない!

という場合は読み上げ機能付きのものもあります。

どんな英語カルタがあるのか、色々調べた中で特におすすめのものを紹介していきますので、お子さんに合ったカルタを見つけてみてくださいね。


機能とレベルで選ぼう!

「カルタはその場で人間が読みあげてこそ!! CDなど邪道!!」という強いこだわりでもなければ、読み上げ音声付きのものがいいでしょう。

そして、かるたの枚数や種類をよく見て、レベルに合ったものを選びましょう。

読み上げについて

例えば読み上げの機能がない場合は、誰かが読み手にならないといけません
忙しくて相手してあげられない」「英語で読み上げなんてムリ!」などもあると思いますが、「プレイヤーが1人減る」というのが、ここで結構困るポイントです。

例えば子供が2人いて、2人で遊んでいて欲しい時を考えてみてください。
1人が読み手に回ったらプレイヤーは1人になってしまうので、カルタあそびとして成り立たないですよね。

読み上げ機能があれば全部解決します。

パパやママに時間があるときは誰かが読み上げ……ではなく、プレイヤーとして参加することもできますよ。

読み上げ機能付きの英語カルタというのは、「CDが付いているもの」「専用の機械が付いているもの」「専用アプリをダウンロードするもの」「かるたを買ったらネットでダウンロードして聞けるようになっているもの」等があります。

個人的には「ダウンロード」が、無くしたり壊れる心配もなくて、一番手軽かなあと思います。CDにしたければ自分で作れますしね。

カルタの枚数・種類

レベルに合わせて選んでいきますが、そのときに枚数や種類についてもよく見て購入しましょう。

例えば、既にアルファベットをマスターしていたり、英検を持っていたりする場合はアルファベットカルタは少し簡単すぎるかもしれません。
そんな時は百人一首単語カルタがオススメ。下記で紹介しているので要チェック!


おすすめの英語カルタ

小学生以上ならこれ!【英語版百人一首】

created by Rinker
カワダ(Kawada)
¥2,934 (2020/06/02 11:05:49時点 Amazon調べ-詳細)
商品名
英語版 百人一首「WHACK A WAKA 百人イングリッシュ」
メーカー
カワダ
発売日
2019年6月
枚数
絵札100枚 / 読札100枚
読み上げCD等
専用サイト上に読み上げ音声あり(無料)

百人一首を英語で遊べるカルタです。読み札・絵札ともに裏返すと日本語になっていて、日本語でも遊べます

読み上げも専用サイトがあり、再生するたびにランダムで読み上げてくれるようになっています。ダウンロードも無料でできるので、iTunesに入れてしまっても便利だと思います。

英訳もシンプルで、難しい単語を使っていないので分かりやすいです。
例えば、「春過ぎて……」は「Spring has passed…」です。どの歌も「こんな表現でいいんだ!」となって面白いです。

百人一首というのもまた「いいなあ」と思います。

学校によると思いますが、「小学校辺りで百人一首は覚えさせられるから」です。私は転校で小学校は3つ行きましたが、どこでも百人一首は扱いました。

それから、海外の人と交流するときにも(日本語で)2~3首すらすら言ってあげると盛り上がります。日本人と仲良くしよう、と思ってくれる人は基本的に「日本文化大好き」だからです。英語でそのまま説明しようものならワアアアオ! みたいな反応が返ってきます。

「百人一首なら全部覚えているぞ!」という大人の方も、子供たちに混ざって英語でやってみてください。結構面白いと思います。

子供から大人まで、幅広くおすすめです。

基本の単語を覚えたければ【英単語カルタ】

商品名
おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた
メーカー
東京書籍
発売日
2017年9月
枚数
26枚 × 24ジャンル
読み上げCD等
読み上げモジュール付き

読み上げモジュールがついている、というかこれがメインのおもちゃという感じです。

日本語か英語か・普通のカルタかクイズ形式か、などを操作できます。

「スマートフォンやパソコンを子供に触らせたくないけど、子供だけで遊んでいてほしい」という場合はよさそうです。

収録単語は食べ物や動物など身近なもので、ジャンル別に遊べるようになっています。ジャンルごとに26枚のカードがあり、それが24ジャンルとなっていて合計で600語程度に触れられます。

多少値は張りますが、その分長く遊べそうです。

大文字も小文字もマスター!【アルファベットカルタ】

created by Rinker
¥1,650 (2020/06/01 12:56:03時点 Amazon調べ-詳細)
商品名
るるぶ はじめての英語かるた こども絵本
メーカー
るるぶ編集部
発売日
2018年10月
枚数
絵札48枚 / 読札48枚
読み上げCD等
専用サイト上に読み上げ音声あり(無料)

カルタの他に、ポスターやすごろく等がおまけで付いています。

取り札(絵札)にはアルファベットとイラスト、そして日本語の単語のみ記載があります。大文字バージョンと小文字バージョンがあります。

読み札の方には英単語とそれを表す短い文章カタカナで英語の読み方の記載があります。単語そのものを読み上げてもいいし、文章の方を読み上げてクイズ形式にすることも可能です。

読み上げ音声は専用のウェブサイト(無料)を利用することができます。

まとめ

英語カルタも読み上げ機能さえあれば、「子供のレベルに合わせてあげたいけど、私が読めるやつじゃないと……」なんて気にする必要はありません。

音声をどこでも流せる手軽さと、学習面で役に立ちそう、というあたりを考えるとおすすめは「百人一首」です。日本語でも英語でも覚えておいて損はありません。

「ちょっとまだ難しいかな」という場合は単語カルタ、「まずはアルファベットから!」という場合は「アルファベットカルタ」を試してみてくださいね。

読み上げは機械に任せて、家族みんなで本気でバトルするのも楽しいと思いますよ。

created by Rinker
カワダ(Kawada)
¥2,934 (2020/06/02 11:05:49時点 Amazon調べ-詳細)

@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー