mの発音は「ンー!!」、他にもいろいろ【発音記号解説:子音編3】

「この単語の発音ってどんな感じだろう?」という時、知っていると役に立つのが発音記号

子音の発音記号をいくつかまとめてみました。イラストと発声方法、例となる単語も記載しているので、見ながら一緒に発音してみてくださいね。

今回は、【h】【ʃ】【ʒ】【】【】【m】をご紹介します!


子音の発音記号(h / ʃ / ʒ / tʃ / dʒ / m)

【h】behindやhimの「ハ」

h

【h】の発音は強めにハーッと「息」を出すようにします。

例:him / hear / behind

【ʃ】mushやshipの「シュッ」

ʃ

【ʃ】は唇を丸めて前に出し、隙間からシュッと「息」を出して発音します。

例:ship / usher / mush

【ʒ】casualやpleasureの「ジュッ」

ʒ

【ʒ】の発音は濁る音。唇を丸めて前に出し、隙間からジュッと「音」を出します

例:casual / luggage / pleasure

【tʃ】chewやfutureの「チュッ」

tʃ

【tʃ】では、唇を丸めて前に出し、チュッと「息」を出します

例:chew / future / peach

【dʒ】jellyやjuiceの「ジュッ」

dʒ

【dʒ】は唇を丸めて前に出し、ジュッと「音」を出しましょう

例:jelly / juice / cage

【m】mistやmemberの「ンー」

m

【m】の発音は唇を閉じて、鼻からンーと「音」を出してください

例:mist / member / calm



子音の発音記号(h / ʃ / ʒ / tʃ / dʒ / m)をご紹介しました。

見慣れない記号に最初は戸惑うかと思いますが、覚えてしまえば音声を流さなくても発音が分かり、とても便利です。
単語を覚えたり辞書を引く際には、ぜひ発音記号も一緒にチェックしてみてくださいね。


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー