プログラミングと英語が同時に学べる!小学生におすすめサービス4選

英語に続いて、2020年度から小学校でプログラミングも必修化されました。

小学校でパソコンやタブレットを活用しながら、プログラミング学習を実施することの狙いはIT技術を積極的に活用することで主体的に学ぶ姿勢や論理的思考力などを磨くこと。

学校以外でも小学生のお子さんにプログラミング教育を受けさせたいという親御さんが現在急増中です。

  • プログラミングってそもそも何?
  • 近くに通える教室がない
  • 通うとなると時間を合わせるのが大変
  • 英語とプログラミング同時に学ばせたい

私は元子供英語講師で、夫はプログラミングのプロです。

我々自身子供たちが小学生になった頃から英語とプログラミングを学んでほしいという思いが強くあるので今回たくさん分析しながら調べました(^^)


本記事ではあなたの疑問やお悩みを解決するために、プログラミングの必要性や英語との相性、英語とプログラミングが同時に自宅にいながら学べる小学生向けおすすめスクールや教材についてわかりやすく解説します!


そもそもプログラミングって何?

プログラミングとは、人間が「これをして欲しい!」ということをコンピューターに指示するための行動のこと。その行動のことを「プログラムを書く」とも言います。

コンピューターに理解できる言葉=プログラミング言語を使って、コンピューターに命令をします。


今の時代、プログラミング無しでは生活が成り立たないほど世の中はプログラミングで溢れています。

例えば自販機でボタンを押すだけで飲みたい飲み物が出てきたり、インターネットで買い物をしたりお店を予約したり、オンラインゲームをしたり、お風呂の追い炊きをしたり、スマホでやっていることも全てプログラムが設定されているから成り立っているのです。


昨今の国際化社会の中でIT技術が一切使われないビジネスはほとんどありません。

プログラミングが出来るようになることはただ単にパソコンをスムーズに使えるようになったりするといったことではなく、どんなことにも応用できる論理的思考力がつくということ。


また、失敗や実験を重ねながらたくさんの成功体験もしていくことで問題解決能力も養われます。
そしてそういった能力は企業にも求められますし、自分で何かビジネスを起こす場合にも必ず役に立ちます。最終的には将来のキャリアの選択肢を増やすことにつながるということですね。


英語×プログラミング学習が熱い!その理由は?

英語とプログラミングは結構親密な関係性です。ポイントは2つ

  1. コードが英語で書かれている
  2. 英語もプログラミング言語も世界共通!

1. コードが英語で書かれている

プログラミングはコードというテキストを書くことでコンピューターに指令を送るという作業ですが、そのコードはズバリ英語です。main(メイン)とかinclude(含む)など日常会話でも出てくるような英語もたくさん。

もちろん英語学習初心者や子供には難しい単語が多いかと思います(^^)

ですが、最終的にはただ何となくコードを暗記するのではなく、英語そのものを理解していればプログラミングの知識もスムーズに増えていくでしょう。


2. 英語もプログラミング言語も世界共通!

英語は国際語として世界中のほとんどの国で通用する言語と言われています。

プログラミング言語も同じ。むしろプログラミング言語は世界中全てのコンピューターに共通しているので英語という言語よりも世界共通度は高いかもしれませんね。


英語とプログラミングを同時に学べる小学生向けサービス4選

実際に体験をしてみて、ズバリ筆者が小学生以上のお子さんにおすすめしたいサービスはオンラインで受けられるD-SCHOOLオンライン

実際に体験をしてみましたが、プログラミングを重視しつつ、英単語も同時に覚えていきたいと思っている人にはちょうどいいコンテンツです。何かに夢中になりながら自然と英語が身についていけば一石二鳥ですね(^^)



今回ご紹介するのはD-SCHOOLを含めた下記の4サービス。

  1. D-SCHOOL 英語×プログラミングコース
  2. スマイルゼミ 小学生コース
  3. Global Step Academy STEMオンライン
  4. Progra!

D-SCHOOLや他の3サービスも合わせて、1つずつ見ていきましょう。


1. D-SCHOOLオンライン 英語&プログラミングコース

知識ゼロ&英語力ゼロでも大丈夫!小学生にオススメの英語&プログラミングコース。

※公式サイトスクリーンショット

D-SCHOOLの英語×プログラミングコースの主な特徴はこの3つ

  1. 毎月ミッションが送られてくる
  2. ロールプレイングゲームを完成させる
  3. 海外経験豊富な開発陣により作られたオリジナル教材

D-SCHOOLオンラインの英語&プログラミングコースは自由な発想を重視しながら自分だけのオリジナルのロールプレイングゲームを作っていくコースです。毎月楽しいミッションが届くので、それを解説動画を見ながらクリアしていきます。

海外経験豊富なスタッフにより開発された質の高いカリキュラムが魅力。

また、英語学習初心者にもやさしい内容になっているので入会時の英語力は不要というところが安心です。

(英語ママ.com編集長)


対象年齢小学3年生から推奨
料金毎月3,980円(税込)
※最初の14日間は無料です。期間は1年間。
学習時間

英語:30分、ゲーム制作:60〜90分程度/1ヶ月

無料体験

14日間無料
※14日後に自動引き落としなので注意。

使用端末

パソコン


★キャンペーン情報★

 1. 月額プラン14日間無料!(解約しなければ14日間の無料体験後に引き落としがあります。)プログラミング学習生ライブ配信
 2. 会員限定メール配信!(月に1、2回ペース)


【筆者の体験コラム】

英単語を覚える「英語」のSTEP1、覚えた英単語を使ってロールプレイングゲームで使うキャラクター作りをする「プログラミング」のSTEP2という順番でやりました。
英語のステップでは、音を聞いて正しい単語を選んだり、スペルを並び替えたりしながら単語を学ぶ形式。キャラクター作りは解説動画を見ながら一緒に進めていくのがやりやすかったです。
プログラミングがメインで、英語は正直おまけ程度でしたが、それでも遊びながら英単語が増えていく感覚が良いな〜と思いました(^^)
解説動画が約1時間。ぶっ続けで見る必要はないですが、動画の説明をちゃんと聞ける小学生以降だと楽しめるはず。



2. スマイルゼミ 小学生コース

新学習指導要領に対応したプログラミング学習ができる!

※公式サイトスクリーンショット

主な特徴はこの3つ

  1. 新学習指導要領に対応
  2. 教科に基づいた題材を元に学習できる
  3. 一人でも無理なく楽しめる

新学習指導要領に対応したプログラミング学習が出来るのがスマイルゼミの小学生コースのプログラミング講座。算数、理科など各教科の学びにもつながり一石二鳥です。

テーマに沿って、試行錯誤しながらプログラムを組む学習が用意されています。最初は初歩的なステップから最後は一人でプログラミングが出来るように誘導してくれるのでその時のレベルに合わせて楽しく学習出来ます

(英語ママ.com編集長)


対象年齢小学生
料金小1:月額3,600円(税別)
小2:月額3,900円(税別)
小3:月額4,400円(税別)
小4:月額4,900円(税別)
小5:月額5,400円(税別)
※6ヶ月一括払い、12ヶ月一括払いだと割安。
※専用タブレット代9,980円。
学習時間

1日10分~20分程度を目安(プログラミングは年に3回配信)

無料体験無料体験はないが、全額返金保証制度を利用すれば実質2週間無料でお試し可能。
(タブレット返送料は自己負担)
使用端末専用タブレット


3. Global Step Academy STEMオンライン

インターナショナルスクールやオンライン英会話を運営する本場のGlobal Step Academyが教えるプログラミング!

※公式サイトスクリーンショット

主な特徴はこの3つ

  1. 本場の英語が学べる
  2. 2種類のコースから選べる
  3. 英語レベルは中級以上

Global Step Academyでは英語でSTEMのプログラミングを学ぶオンラインコースを提供しています。実際に手を動かしながらものづくりが出来ます。

STEMオンラインコースは2種類あります。英会話をしながらモノの仕組みを学ぶEngineering(工学)コース」と、「英会話をしながらアニメをつくるProgramming(プログラミング)コース」

どちらも英語で学ぶコースのため、英語学習初心者だと少し難しいかもしれません。小学生以上かつ英語経験ありが望ましいです。

通常の英会話コースもありますが、とにかく本気で英語をやりたい方に向いているスクールです。

(英語ママ.com編集長)


対象年齢6歳以上
料金

STEMオンラインコース:240コイン / 50分

入会金30,000円

★月額制★
・ライト:10,175円(500コイン)月2回
・スタンダード:15,950円(800コイン)月4回
・ゴールド: 32,780円(2000コイン)月10回
・プラチナ: 43,780円(3000コイン)月15回

学習時間

1回50分

無料体験

レッスン1ヶ月無料
※先に支払い情報の登録が必須。

使用端末

・STEMキット(Engineeringコース)
・専用アプリ用のタブレット端末&レッスン用タブレットかパソコン2台(Programmingコース)



4. Progra!

自分のペースで楽しく学習する自習型プログラミング教材!

※公式サイトスクリーンショット

主な特徴はこの3つ

  1. 本場の英語が学べる
  2. 2種類のコースから選べる
  3. 英語レベルは中級以上

小学生・中学生向けのプログラミング学習教材のProgra!(プログラ)は、アメリカのマサチューセッツ工科大学が開発したプログラミング学習言語「Scratch」を使った動画教材です。

申し込み後、マイページで好きな学習を選び、自ら進めていきます。

また、ジュニア・プログラミング検定に対応しており、本人のやる気を維持する仕組みも。検定を意識しなくてもゲームなどの作品を作り、楽しみながら学習を進めていくことが出来ます。

(英語ママ.com編集長)


対象年齢小学生・中学生
料金月額2,980円(税別)※入会金なし
学習時間自習型なので自由。
無料体験無料コンテンツあり
※会員登録不要
使用端末スマホ、タブレット、パソコン


4社を比較した結論:オススメはD-SCHOOL!

プログラミングと英語のバランスなどを総合的に考えると、D-SCHOOLが初心者でも始めやすく小学生でも十分楽しめるプログラミングサービスとしてオススメです(^^)

Global Step Academyは最初からある程度の英語力が必要となります。
スマイルゼミのプログラミング講座であれば英語初心者の小学生でも問題ないので人気ですが、プログラミングのみの契約ができないことや、学年ごとに料金がどんどん上がっていくというデメリットも。
Progra!の場合、完全自習型なのでよほど学習意欲が高いお子さんで、なおかつ親御さんのサポートがない限り小学生だと自発的に続けるのはなかなか難しいかもしれません。

D-SCHOOLは3サービスのデメリットをカバーしてくれているので、総合力で1位!


14日間の無料体験もできるので、複数のミッションを無料で楽しめますよ!自動更新前の解約もマイページ上で簡単にできるので安心です。

休校などで自宅待機している小学生がいるご家庭が多いですが、5/10(日)までの申し込みであれば14日間の無料体験+さらに1ヶ月間無料で使えるキャンペーン中

試さないと損ですよ♪


D-SCHOOLはこんな人におすすめ!

  • 英語もプログラミングも初めて
  • プログラミング>英語の比重でやりたい
  • 続けられるように学習をできるだけ習慣化したい
  • ロールプレイングゲームで楽しみながら学習したい


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー