【子供向けオンライン英語学習サイト〜日本編〜】おすすめ5選

自宅でお金をかけずに楽しく英語学習をさせたい。本気!というよりは遊び感覚で気軽に続けられるものが良い

そんなママにはオンラインで出来る英語学習サイトがおすすめ!英語圏編もありますが今回は日本編でいきますね。


英語圏と日本のサイト、どっちが良いの?

前回英語学習サイトの英語圏編では選ぶ際のポイントについてお話ししました。
詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

オンラインで英語を学習出来るサイトは今結構数があって迷ってしまう人もいると思います。英語学習サイトには大きく分けると2種類。英語圏の子供たちが使う英語学習サイトと日本の子供たちが使う英語学習サイトがあります。

今回の日本編では英語圏と日本の英語学習サイトの大きな違いやどちらを選べば良いのかというポイントをお伝えします。

英語圏のサイトというのは大体アメリカかイギリスが運営しています。その場合はサイト内の表記は基本的に全て英語なので、そもそも英語を読むのが苦手な親御さんやお子さんには少し敷居が高いかもしれません。(サイトの言語を変更できるものもありますが)

一方日本のサイトだと日本人向けに作られているので英語圏のサイトよりも難易度が低かったりします。そういった意味での使いやすさは日本に軍配が上がるかもしれません。

とはいえ、大切なのはやはり中のコンテンツ。子供が楽しめる内容であれば英語圏のものでも日本のものでもいいと思います(^^)


初心者の子供でも活用出来る!おすすめサイト6選

TBSのCat Chat(キャットチャット)

※公式サイトスクリーンショット

Cat ChatはTBSが提供している子供向けの英語学習コンテンツです。英語のゲーム、えかき歌、英単語を覚えるショートアニメなど子供が楽しく学べる工夫がいっぱい。

DVDも販売されているので、お子さんが気に入ったらDVDを自宅で見せるのもありですね!

キャラクター好きなお子さんにおすすめ!

0さい〜4さい こどもずかん

※公式サイトスクリーンショット

文字をクリックしたらその音声が流れます。動物、食べ物、町の建物、町の車など身近な英単語の発音を聞くことが出来ます

まとめて音声をmp3の音声データをダウンロードすることも可能。

あくまで音声を聞くだけのコンテンツなので、イラストと一緒に覚えたい方には向かないかもしれません。

とにかく英単語の音声を聞くことに集中したい場合におすすめ!

昔話の英語

※公式サイトスクリーンショット

イソップ童話、日本昔ばなし、世界の童話などいろんな種類の昔話の朗読が英語で聞けるサイトです。

ある程度昔話などの知識もある小学生以上におすすめなコンテンツです。幼児でもかけ流しのネタとしては使えそうですね。

昔話にも馴染みが出てくる小学生以上のお子さんにおすすめ!

キッズ@Nifty

※公式サイトスクリーンショット

このサイトでは英語のゲームや英単語帳などを通して日常生活でよく出る英単語を覚えていきます。

面白いのは英単語帳の画像は利用者が投稿することが出来るので、『私も英単語を投稿したい!』というモチベーションにもつながりそうです。何より参加型の学習は受け身よりも確実に覚えが早くなりますよ。

英単語を単語帳のように使って覚えていきたい場合におすすめ!

みんなで学ぶNHK語学フレーズ ゴガクル

※公式サイトスクリーンショット

NHKの英語学習コンテンツです。子供に限らず大人にも利用されています。

中でも人気なのはリトルチャロシリーズ。リトルチャロという子犬の冒険ストーリーですが、よく使われる表現やフレーズをアニメを通して学習することが出来ます。このサイトではフレーズ一覧などを閲覧出来ます。

ただ、完全初心者や小さな子供には少し難しいフレーズが多いかもしれません。

NHKのリトルチャロシリーズは、英語を勉強し直したいママにもおすすめ!

まとめ

今回は日本の英語学習サイトを5つご紹介しました。

全てを闇雲に試しのではなく、ぱっと見でママが『これはうちの子なら楽しめるかも』と思うものを2つくらいピックアップして試してみるのがいいかもしれません。

最終的に1つだけに絞る必要もないので、気が向いたら使ってみるくらいの気軽な気持ちでやってみましょう(^^)


@mitomama_eigoさんをフォロー

 @mitomama_eigoをフォロー