【英語知育玩具ならコストコ】読み聞かせ機能付き絵本がおすすめ!

雑誌やテレビ、SNSで大人気のコストコ。
ビッグサイズの食品や生活用品で話題のコストコには、英語の絵本や知育玩具もたくさんあるのをご存じですか?

英語の絵本やちょっとした知育玩具って、その辺の本屋さんやおもちゃ屋さんでは扱いが少なかったりしますよね。

先日コストコへ行ってみたところ、おうちで英語を楽しく取り入れるにはピッタリの【Electronic Reader and 8-Book Library】に出会いました!

My First Smart Padとどう違う?

このサイトで人気のこちらの記事。

ご紹介した【My First Smart Pad】は、全8冊の絵本と電子パッドで楽しみながら英語音声が聞ける優れものでした。

今回ご紹介するのは、
同じミーリーダー(me reader) の

【Electronic Reader and 8-Book Library】です。

前回ご紹介した【My First Smart Pad】と、
今回ご紹介する【Electronic Reader and 8-Book Library】

【電子パットと絵本】のセットという共通点があり、見た目も似ていますが、
内容が全く違いますのでご注意を。

【My First Smart Pad】は、絵本を通して数字やアルファベット、色などを英語で学習できます。
が、読み聞かせの機能はありませんでした。

【Electronic Reader and 8-Book Library】は、絵本がメインの知育玩具です。
全8冊の内容すべてを電子パットが読み上げてくれます。

どんな知育玩具?特徴をご紹介

8冊の絵本と電子パッド

この【Electronic Reader and 8-Book Library】は、名前の通り、8冊の絵本とそれを読み上げてくれる電子パッドのセットです。

みてください!
THE 女の子が好きなビジュアル!
もうすぐ3歳になる娘もすっかり心を掴まれていました。

今回購入したのはディズニープリンセスバージョンでしたが、
コストコにはその他にも

・きかんしゃトーマスシリーズ
・ディズニーアニメシリーズ
(トイストーリー、ダンボ、ピノキオなど)

がありましたので、男の子でももちろん楽しめます!
(2019年10月現在 @コストコ幕張)

対象年齢は1歳半からとありました。

1歳半の子はまだまだ親と一緒でないと使えませんが、
3歳くらいなら自分で押して、1人でも絵本を楽しめそうです。

絵本の読み上げ機能付き

特徴的なのが、付属している電子パッド。
この電子パッドは絵本の読み上げ機能がついています。

読んでほしいお話のプリンセスのボタンを押して、読んでほしいページと同じマークを押すと、英語の読み上げが始まります。

最初から最後までお話をきくって、低年齢であればあるほど難しいですよね。
そして気に入ったところを何度も繰り返し読んでほしいとせがまれたりします。
「ここもう1回読んで!」と言われたら、とっても簡単にその部分をもう1度聞かせられる。
とても便利な作りになっています。

デメリットをあげるとするならば、

●音量が変更できない
●スイッチのOFF機能がないので、触れると音がなってしまう

この2点かな。
でも家で使うには特に問題ではないかと思います。
ちなみに電池式ですので、簡単に持ち運べます。

全8冊の内容は?

ディズニープリンセスバージョンの8冊は

Aladdin (アラジン)
The Little Mermaid (リトルマーメイド)
Cinderella (シンデレラ)
Tangled (塔の上のラプンツェル)
Sleeping Beauty (眠れる森の美女)
Snow White (白雪姫)
Beauty and the Beast (美女と野獣)
The Princess and The Frog (プリンセスと魔法のキス)

でした。

どの本も見開き10ページほどになっていて、
文章も短くわかりやすく、子供向けです。

うちの子たちはこうして楽しんでいます

もうすぐ3歳になる娘は電子パッドの使い方をすぐにマスターしました。
好きな色の本を選んでは、好きなページのボタンを押し、絵本の読み聞かせを楽しんで…いるようですが、

内容よりは【同じ絵のボタンを押すゲーム】のような感覚で楽しんでいるようです。(笑)「これは私のアイパッドね!!」と、ニコニコ。

まぁ、これこそ【知育玩具】の醍醐味なのかな?
たくさん遊んで、知らず知らずのうちにたくさん英語がきけるといいと思います。

一方、5歳半の息子は、知っている単語が出てくると「今●●って言ったよね!」と、音声に耳を傾けられている様子。
そして絵本の文を目で追っていました。

親としても、英語の絵本を気軽に読み聞かせできるメリットがあり、
購入してよかったです!

どんな子ども・親に向いていそう?

●遊びながら英語に触れさせたい
●音が出るおもちゃや絵本が好き
●ディズニープリンセス、ディズニーアニメ、トーマスが好き
●英語で読み聞かせに自信がないママやパパ

英語初心者の方でも全然OK!むしろ英語が得意ではない、自信がないママたちこそ、
このような便利アイテムをどんどん使って、気軽に英語を取り入れられるといいですね!

私はコストコで購入しましたが、Amazonでも購入できます!
ミーリーダー(me reader)の取り扱っている種類は断然Amazonのほうが多いです。

●Frozen (アナと雪の女王)
●ミッキーマウスクラブハウス
●ミニーマウス
●エリック・カール

など、たくさんの種類がありましたので、
お子さんが好きなキャラクターがあればラッキー!

対象年齢は1歳以上ですが、幼稚園や小学校低学年のお子さんも十分楽しめる内容ですので、長く使えるという点からも、購入して損はないと思います。

*その他の英語の知育玩具に関する記事はこちら

【英語知育玩具ならコストコ】読み聞かせ機能付き絵本がおすすめ!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。